【初心者必見】バジェットガエルの飼育方法まとめ | 生き物飼育のススメ

【初心者必見】バジェットガエルの飼育方法まとめ

通称バジェットガエル。正式名をマルメタピオカガエルと言います。

つるっとして丸みを帯びたフォルムと、なんとも言えないひょうきんな顔が愛くるしいカエルです。

本記事では、そんなバジェットガエルの餌や飼育ケースやヒーターなどの飼育設備をはじめ、飼育方法についてまとめてみました。

 

バジェットガエルとは?

バジェットガエル

バジェットガエルはアルゼンチンやパラグアイといった、南米の標高200メートル以下の平地に生息しているカエルです。

体色は灰色、体長は11~12cm程度で、タピオカガエルの仲間の中では最大です。

川沿いの沼や潟に生息しています。半陸生のツノガエルとは違い、バジェットガエルは基本的に水棲生活を送っています。

外敵に襲われると体を膨らませる習性を持っています。

そのかわいらしい見た目から、日本ではペットとして非常に人気が高く、主に繁殖個体が流通しています。

バジェットガエルの飼育環境

バジェットガエルは水槽とヒーター、フィルターだけあれば飼育することができるので、飼育のコストもあまりかからないのでおすすめです。

飼育ケース・水槽

バジェットガエルはあまり動き回る種類ではないので30センチから45センチ程度の水槽があれば飼育することができます。

プラスチック水槽でも飼育可能です。
軽くて動かしやすいので、お手入れも簡単でおすすめです。

バジェットガエルは基本的に常時水中で生活をしているカエルです。そのため、陸地を作ってあげる必要はありません。
しかし、肺呼吸をしているため、水深はバジェットガエルが足をついて、水面から鼻を出して呼吸ができるくらいの深さにする必要があります。

 

水槽用ヒーター

バジェットガエルの飼育には25度くらいの水温が適しています。
そのため冬場はヒーターが必要となります。

熱帯魚用のヒーターで25度に設定して飼育してあげてください。

ヒーターは、バジェットガエルのやけど防止のためにも、セーフカバーがついているものがおすすめです。

水槽フィルター

水をろ過するためのフィルターです。
バジェットガエルは水質悪化に弱いので、ちょっとでも水をきれいに保つためにろ過装置は必須です。

バジェットガエルの餌

バジェットガエルは肉食性のカエルで結構いろんな餌を食べてくれます。

  • コオロギ
  • ミルワーム
  • エビ・カニ
  • ピンクマウス
  • 鳥のササミ
  • 人口餌料

これらの餌の中からいくつかをバランスよく与えてあげてください。
飼育下のバジェットガエルは栄養が偏って、特にカルシウム不足になりやすいので注意が必要です。

コオロギを主体に与えて、時々メダカなどの小魚かピンクマウスを与えるのがおすすめです。餌の量ととしてはコオロギであれば一週間に3匹程度、ピンクマウスであれば一週間に1匹程度で飼育することができます。

 

また人工飼料・人口フードによる飼育も可能です。
人工飼料を中心で飼育する場合にも、時々生餌を与えて飼育するのがおすすめです。
やっぱり生餌のほうが食いつきがいいですし、迫力があって飼育が面白くなります。
人工飼料は、食性の似ているベルツノガエルの餌がおすすめです。

 

バジェットガエルの飼育時の注意点

水深に注意する

バジェットガエルは水生生活を送るカエルなので、陸地を作ってあげる必要はありません。
しかし、呼吸をするためには水面から鼻を出さなければならないため、バジェットガエルの足のつく高さの水深にしてください。

水が多すぎると、うまく呼吸ができなくて、溺死してしまう可能性があるので注意してください。

水はこまめに取り換える

バジェットガエルは水質の悪化にも弱いです。

しかも、バジェットガエルのフンはほとんど固形でないため、水が非常に汚れやすいです。

水質が悪化すると元気がなくなって弱ってしまうので、こまめに水を取り替える必要があります。理想は一日一回の換水です。

水を変えるときは、カルキ抜きで水道水の塩素を取り除くか、ペットボトルに入れた水を一日、日に当ててから使用してください。

単独で飼育する

バジェットガエルは、普段はおとなしいカエルですが、結構食欲旺盛です。
他の生き物と一緒に飼育していると間違えなく食べられてしまいます。

また複数のバジェットガエルの飼育も共食いをしてしまうのでNGです。

病気に注意する

バジェットガエルは、飼育下では栄養失調からなる病気にかかるリスクが高いです。

餌については同じものだけを与えるなど、栄養の偏った給餌は避けてください。
バランスよくいろいろな餌を与えるようにしてください。

 

バジェットガエルの寿命

バジェットガエルの寿命は平均で6~7年と言われています。
10年を超える長生きな飼育例もあります。

飼育する際は十年以上飼育することを考えて飼育を始めましょう。

バジェットガエルの値段

バジェットガエルの値段は大体5000~7000円くらいが相場となっています。

あまり取り扱いが多い種類ではないので、ネットなどから探すのがおすすめです。

バジェットガエルの飼育方法まとめ

バジェットガエルは比較的簡単に飼育することのできるかわいらしいカエルです。

バジェットガエルの飼育の際に気を付けることについてまとめました。

  • いろんな種類の餌を与える
  • 水位はバジェットガエルの足がつくぐらい
  • 水は毎日取り換える

これらのことに注意してバジェットガエルの飼育にチャレンジしてみてください。

コメント